シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TWICE(トゥワイス)日本人メンバーサナのメイク!写真からやり方を解説!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
twice-sana-heart-shaker

今ではもうみなさんご存知の人気K-POPグループのTWICE(トゥワイス)!

このTWICEには日本人メンバーもいることも知っている方は多いかと思います

その日本人メンバーの一人、サナちゃんのメイクに迫ってみたいと思います!!

スポンサーリンク
広告336×280

2017年12月11日のHEART SHAKERの時のメイク

twice-sana-heart-shaker

こちらは2017年の12月に撮られたショット

普段のサナちゃんのメイクとはまた少し違って、アイシャドウが濃いめにメイクされています

冬、クリスマス、っぽい暖かみのある雰囲気のメイクに仕上げていますね^^

このメイクの特徴としては

  1. ヌーディな肌感
  2. しっかり作った目元のメイク
  3. ゴールドコーラル系の絶妙な色合いのリップ

このポイントを押さえることが何よりも大事になってきます

まずは

①ヌーディな肌感

ですが、綺麗な肌感の方ならリキッド&パウダーで、

トラブルを抱えていたり、くすみなどが気になる方はクリームタイプのファンデーションでしっかりとくまなく肌を作っていきましょう

色は無理のない程度に自分の肌の色に近いものをチョイスして溶け込むようにONします

サナちゃんはもともと小顔なのでシェーディングはあまり入れていませんが

顔の大きさを気にしている方であれば

全体のツヤ感を消しつつ、顔の外側には少しだけ暗めのシェーディングで小顔にしつつ丸みを表現します

目元のキワや唇の輪郭・小鼻までしっかりと埋めていくようにしましょう

ちょっとコテッとのった感じでもテイストに合っていていいかもしれません

次に

②しっかり作った目元のメイク

についてですが、

文字通りアイライナー・アイシャドウ・まつげなど…どれを取ってもきっちり作りこんでます

アイライナーは目頭からまつげの隙間を埋め尽くしていくように目頭の方から目尻まで目に沿って塗り、最後目尻を横にスッと抜くようにして長めに引いていきます

もともとちょっぴり奥二重気味のサナちゃんなので、上のアイシャドウは詳しくは見えづらいのですが、目尻下の色と近いブラウン系で塗っておき

目尻側3分の1くらいの部分を中心に広めにアイシャドウを塗っていくのですが、

ここはつり目の印象を和らげるようなテクニックであえて少し横に長めに塗るのがポイントです!

これももともとサナちゃんの目の印象がややつり目なのもあって、この時の優しげな印象を強調するためにこのようなタヌキ目?パンダ目?じゃないですけど、広めにしているようです

なのでもともと目が垂れ目の方はこのやり方はせずに逆に目尻の上側に意識をもたせて、シャドウをコントロールする必要がありそうですね^^;

下まぶたの残りの3分の2に関しては涙袋を見せるようにしたいので、明るめで少しラメの入ってキラキラしたシャドウをのせましょう

まつげに関しては地?なのかわかりませんが、カールをしっかりつけて長めの一本一本がはっきりわかるようなまつげをしていますね

先述のようにいづれにしてもカールはしっかりつけるようにして、目の中心から目尻にかけて長くなるようにマスカラを塗っていきます

もし地まつげが短いよ〜という方はあまり複雑にクロスしていない一本一本がはっきりしているつけまつげを中心から目尻にかけてつけるといいと思いますよ^^

③ゴールドコーラル系の絶妙な色合いのリップ

これも実は結構大事なポイントで、

この感じの色合いが「温かみ」とか「優しさ」とか「柔らかさ」を際立てているところなんですよね〜

しかもあんまり「塗りました感」を出さないであくまでも自然な感じにすること。

ツヤ感と色合いを間違わないようにいい色合いを選ぶのがポイントですね

サナちゃんの唇は厚くもなく薄くもなく、やや下唇が厚いくらいなので、そのまま輪郭に合わせて塗っていいと思うのですが、

唇の形がはっきりしているor自分的に形が悪いと思う…という方はファンデーションやコンシーラーで唇の輪郭を一回消してからリップで整えたりするようにしましょう

・チークは濃すぎないピンク系かコーラルピンク系で頬の一番高いところからやや外側に軽くのせましょう。(実は写真撮影時に照明で少し飛んでしまっていると思われます)

・眉はちょっぴり太めの眉に仕上げましょう

・シースルーバングをカールさせて髪でも柔らかい印象を持たせるのも雰囲気を出すポイントです

愛嬌たっぷり、Likeyなサナちゃん

twice-sana-likey

かなりのどアップで愛嬌を振りまくサナちゃん

ネイルもジェルネイルですかね?めっちゃ可愛い

このメイクのポイントとしては

  1. 自然風に見える眉
  2. 涙袋強調の目元
  3. ピンクリップ

①自然風に見える眉

この眉なんですが、超自然に見えますよね?

でもこれだけファンデーションをきっちり塗ってるので、眉もうま〜く自然風に書いていると思われますよ〜

もちろん眉頭の感じは本人の地眉毛そのものですが、眉尻に向かって結構綺麗に整えられています

色は淡く。ブラウンとかくらいをで書くこと!ペンで書くとこうふんわりした感じは出にくくなってしまうので要注意です!

②涙袋強調の目元

なかなかのキラキラ度が高いアイシャドウを涙袋を強調するようにのせます

ほんのりピンクっぽくもあるのかな〜?って感じの色合いですね。

目尻には今度はブラウン系のアイシャドウをのせるのですが、

目の真ん中くらいからキラキラアイシャドウと目尻ブラウンアイシャドウがちょうど半分に交差するようなイメージで塗るようにするといいでしょう

③ビビットピンクリップ

で!何と言ってもこの時のメイクで一番目に止まるのがこのリップの色!!

これは正直人を選びますよね〜。。。

もちろん好きに塗っちゃっていいと思うんですが、

これって実は塗る人のファッションとか、キャラクターとか、肌色とか色々が合っていないとミスマッチになってしまう可能性大のちょっと怖い色なんですよね

なんで、このリップでの注意点としては

  • できれば色白めの肌色にしておくこと
  • 唇の形にはこだわること

この2点は最低でも注意しておいたほうがいいかもしれません

・チークは無しで考えておいていいかも。

・髪色も淡いアッシュベージュが合う

・まつげは地まつ毛をよくカールさせて軽くマスカラで仕上げる

サナが金髪の時のメイク

twice-sana-gold-hair

最後にこちらは金髪の時のメイク!

この時のメイクのポイントは

  1. 白い卵肌作り
  2. ラメありの目元作り
  3. ピンクのリップ

①白い卵肌作り

サナちゃんの肌はとにかく白い!

顔以外の他の部分を見ても色が白いことから、もともと色白なのだと思われます

なので色黒の方は自分の肌色よりも気持ち明るめ&白めのファンデーションを選んで、全体的いん色白の肌感を作りましょう!

でもミナちゃんの時とは違って、塗った感は出してしまってもいい感じ。

なのでコンシーラーやパウダー・リキッド・クリーム問わずファンデーションを使って目元のキワとか小鼻、フェイスラインまできっちり塗って、しっかりとした肌作りをしましょう!

②ラメありの目元作り

サナちゃんのメイクにはつきもののキラキララメ入りの涙袋アイシャドウですが、

この時は特に大きめのラメが入っているような気がしますね

でも塗り方は今まで紹介してきたような感じで、そこまで大差はないようです。

ただ!黒目の下側のところに黒目の大きさ分くらいのアイライナーがさりげなくほんのり惹かれているのには注意しておいたほうがいいかもしれません

目尻にはブラウン系のアイシャドウでつり目をカバー。

③ピンクのリップ

これも前のメイク同様、なかなか目立つリップなので

服のテイストとかヘアスタイルとかよ〜く考えて塗る必要がありそうですね。。

でもこう言った金髪で可愛い格好をしているのでこういうピンクリップもバッチリ合っていますよね

あくまでもキャラクター/アイドルのメイクって感じです

・眉はやや上がり眉。ゴールドやベージュでペンシルも使って。

・チークは見えるか見えないかくらいにピンク系をほお全体に。

TWICEのサナのメイクまとめ

いかがでしたか?

TWICEの日本人メンバーで愛嬌たっぷりのサナちゃんですが、メイクは色白肌につり目補正アイシャドウでリップの色に特徴をもたせている、そんなテイストが多かった気がします

基本的にサナちゃんのメイクは

  • 白めのしっかりファンデーション
  • 眉毛の形は多様、テイストによる
  • アイライナーはリキッドで横にスっと
  • アイシャドウもしっかり。つり目補正と涙袋
  • まつげは地まつ毛が多く長めに
  • マスカラは全体的に
  • チークはほんのりか無し
  • 涙袋はマスト。ラメ入りが多い
  • リップの色、質感に特徴あり

と、こんな感じですかね〜^^

もちろんこれからまだまだいろんな表情を見せてくれるでしょうし、管理人がまだ知らないサナちゃんのメイクもたくさんあると思いますので注目ですね!

この他にもサナちゃんのメイクを今後取り上げていくかもしれないので、ぜひご覧ください!

TWICE関連グッズ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする