Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の大邱(テグ)ってどこ?大邱への行き方やアクセスの仕方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テグ

韓国第3の都市として有名な大邱(テグ)には海印寺(ヘインサ)八公山(パルゴンサン)などの観光スポットがあるだけでなく、慶州(キョンジュ)安東(アンドン)などの観光都市へもアクセスが便利です。

ソウル仁川国際空港から大邱へ向かう外国人観光客も少なくありません。

ソウルから大邱までは、どうやって行けば良いのかな?

仁川国際空港へ到着して、そのままダイレクトに大邱まで行きたい

などの疑問を持っている人はいませんか?

今回は韓国の主要都市でもあるソウルと、韓国の空の玄関口仁川国際空港から大邱までの行き方について紹介します。

スポンサーリンク
広告336×280

韓国の大邱へGO!ソウルからの行き方まとめ

まずはソウルから大邱への行き方について見ていきましょう。

ソウルから大邱までは、主に電車とバスの2つの方法があります。

電車を使ってソウルから大邱までアクセスする

ソウルから大邱までは、「KTX」と「SRT」の2種類の電車を使って行くことができます。

KTXで使って大邱へ行く

ktx

KTX高速鉄道で、時速300キロでソウルと釜山を結んでいます。

ソウル駅から乗車可能です。

運行本数が多いですが、週末などは特に混雑する可能性もあります。

なるべく予約をしてから乗車すると確実です。

予約はKTXのホームページから簡単にできます。

日本語ページもあるので、英語や韓国語がわからない人でも安心ですね。

クレジットカードで決済することもできます。

  • ソウル駅→東大邱駅
  • 所要時間1時間45分
  • 料金は43,500ウォン

SRTを使って大邱へ行く

srt引用:naverblog

SRT高速鉄道で、ソウルから大邱や慶州(キョンジュ)、釜山(プサン)、光州(クァンジュ)などを時速300キロで結んでいます。

KTXに続く高速鉄道として、2016年12月に誕生しました。

ソウルの南東部にある水西(スソ)駅から乗車可能です。

江南(カンナム)蚕室(チャムシル)建大(コンデ)などから大邱へ向かう場合は水西(スソ)駅からSRTを、明洞(ミョンドン)東大門(トンデムン)弘大(ホンデ)から大邱へ向かう場合はソウル駅からKTXを利用すると便利ですね。

KTX同様に乗車予定日が決まっているのであれば、事前の予約をおすすめします。

SRTのホームページから予約は簡単です。

SRTは新しく開通した高速鉄道のため、車内はKTXよりも広くてピカピカですよ。

またソウル南東部から出発するため、ソウル駅発のKTXと比べて料金もリーズナブルになっています。

  • 水西(スソ)駅→東大邱(トンデグ)駅
  • 所要時間1時間35分
  • 料金は36,800ウォン

バスを使って大邱までアクセスする

bus

バスを使ってソウルから大邱まで行く場合は、まずは京釜線(キョンブソン)の高速ターミナル駅へ行きましょう。

高速ターミナル駅から大邱韓進(テグハンジン)ターミナル大邱西武(テグソブ)ターミナルまで、それぞれに高速バスが出ています。

バスチケットは窓口、自動券売機から購入してください。

バスチケットに出発地目的地出発日時シート番号バスの乗車ホーム番号などが記載されています。

出発時間に合わせてバスチケットに記されたバスの乗車ホーム番号を確認して、乗り場へ向かいましょう。

バスの中にはトイレがないので、出発前に必ず済ませておくようにしてください。

バスに乗車してから2時間後ぐらいに、サービスエリアでのトイレ休憩があります。

大邱韓進ターミナル行き

  • 運行間隔20分
  • 所要時間3時間30分
  • 料金は優等バスが25,200ウォン、一般バスが17,000ウォン

大邱西部ターミナル行き

  • 運行間隔20分
  • 所要時間3時間45分
  • 料金は優等バスが25,200ウォン、一般バスが17,000ウォン

仁川国際空港から大邱までの主な行き方

仁川国際空港から大邱までは、主に飛行機とバスを使っていくことができます。

飛行機を使って大邱までアクセスする

airplane

大韓航空仁川国際空港から大邱国際空港までの国内線を飛ばしています。

  • 運行本数は1日1本
  • 所要時間約1時間10分
  • 料金はウェブサイトなどを参照してください

バスを使って大邱までアクセスする

fast-bus-korea

仁川国際空港から東大邱までの直行バスがでています。

飛行機に比べて時間はかかりますが、リーズナブルに行くことができるのは大きなメリットですね。

チケットはターミナル内と外で販売しています。

チケットには出発地目的地出発日時シート番号バスの乗車ホーム番号などが記載されています。

乗車ホーム番号を確認して、出発時間前にホームへ移動しておきましょう。

途中でサービスエリアに立ち寄るので、トイレ休憩や食事休憩を取ることも可能です。

サービスエリアには美味しい韓国の食べ物がたくさん売っていますが、バス車内での飲食は禁止されているので注意してくださいね。

サービスエリア内で食べるようにしましょう。

  • 所要時間約4~5時間
  • 料金は37,600ウォン

まとめ

大邱ソウル仁川国際空港からもアクセスがしやすいことから、たくさんの外国人観光客が訪れる人気の都市です。

電車バス飛行機など行き方はさまざま。

それぞれの移動手段にメリットがあるので、一人ひとりの都合に合わせて、ピッタリな移動手段を選んでくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする