Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国旅行の前に知っておきたい航空券を安く購入するためのコツ7選!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
plane

近年、海外旅行をする日本人の数は増えています。

日本から気軽に行くことができる国と言えば、韓国です。

せっかくの海外旅行ですが、移動手段となる飛行機の航空券は、なるべく安く抑えたいと思う方が多いのではないでしょうか?

安い航空券をゲットするためには、いくつかのコツがあります。

今回はそのうち7つのコツをご紹介します。いくつか気を付けるだけで、通常よりも安く韓国行きの航空券を購入することができますよ!

スポンサーリンク
広告336×280

1. とにかく安い航空券が欲しいならLCC一択

lcc

ここ数年で格安航空会社、いわゆるLCCが日系と外資系問わずたくさん就航しています。

 

「機内サービスは最低限で良いから、とにかく安く韓国に行きたい」という方は、LCCの利用がおすすめです。

航空券の価格は、大手航空会社よりも安く設定されています。

機内食やドリンクサービス、ブランケットなどは基本的に有料です。

またスーツケースなどの手荷物を預ける場合も、有料になることがほとんどです。

機内持ち込み手荷物の大きさや重量は航空会社によって異なるので、ウェブサイトなどで確認が必要です。

LCCを利用してなるべく安く旅行したい方は、荷物を機内持ち込み手荷物だけにしましょう。

2. 比較サイトとサプライスをチェックする

compare-sites-surprice

航空券比較サイトが便利

日付と出発地、目的地を入力するだけで当日就航しているほとんどの航空会社の航空券の価格を、一覧で比較チェックできるウェブサイトがあります。

LCCと大手航空会社も含まれます。

有名なところで、スカイスキャナーエクスペディアイーツアーエアトリ、などです。

価格の安い順や飛行時間の短い順、トランジットが少ない順など、それぞれのニーズに合わせて表示することが可能です。

サプライスの割引クーポンを利用する

サプライスとは大手旅行会社のH.I.Sが運営している、航空券やホテルの検索と予約サイトです。

不定期でサプライスの予約サイトで利用できる、割引クーポンを発行しています。

その時々でクーポンを適用できる航空会社は制限されますが、LCCでも適用可能な時もあります。

3000円オフになる場合もあるので、韓国旅行の計画を立てた時はクーポンが発行されていないかチェックをしてみてください。

LCCに適用できれば、ただでさえ安い航空券がさらに割引になります。

3. 航空会社のウェブサイトも直接チェックする 

LCCや大手航空会社は、それぞれ自社のウェブサイトでも航空券を販売しています。

場合によっては自社ウェブサイトの方が上記で説明した比較サイトよりも航空券が安い場合があるので、併せてチェックが必須です。

また不定期で行っているセール情報も、ウェブサイトに掲載されます。

特にLCCはセールを利用すると、驚くほど安い価格で韓国までの航空券を購入することができます。


4. 早期購入や直前購入を利用する

早期購入

一般的に航空会社は、フライトの予約が埋まってくると残りの席の航空券の価格を上げます。そのため、早めに航空券を購入した方が安く済む場合が多いです。

旅行日程が決まったら、早めに航空券をチェックしてみましょう。

直前購入

以前の韓国行きの航空券は直前になればなるほど、安く購入することができました。

しかし現在はその傾向はなくなり、出発直前では空席がある場合に限って安く購入することが可能です。

日程に余裕があって、調整することができる方にはオススメです。

5. オフシーズンを狙う

summer-winter-korea

韓国には旅行のハイシーズンとオフシーズンがあります。

オフシーズンは旅行者が少なくなるので、航空券やホテルの価格が安く設定されます。

暑さが厳しい7月と8月、そして寒さが厳しい12月と1月が韓国のオフシーズンになります

これらの時期は気候的には決して快適ではないので、暑さ対策や寒さ対策が必要です。

しかし安く航空券を購入することができるので、日程が合えばオススメです。

6. エラーチケットを調べてみる

エラーチケットという名前を聞いたことはありますか?

これは航空会社が間違って、安く販売してしまった自社の航空券のことです。

エラーチケットが販売された時に教えてくれる、Twitterやブログなどがあります。エラーチケットはすぐに完売してしまうことが多いので、タイミングが大切です。

日本初のエラーチケットは滅多にありませんが、もし韓国行きのチケットが販売されればお得です。

7. TwitterやFacebookでタイムリーにセール情報をゲット

航空会社にはそれぞれTwitterやFacebookといったソーシャルメディアで、セール情報をタイムリーに流しているところがあります。

またTwitterユーザーの中にも、セール情報をシェアしてくれる人がいます。

これらのアカウントを前もってフォローしておくことで、取りこぼすことなく航空券のセール情報をゲットすることができます。

まとめ

いかがでしたか?

航空券を安く購入するためには、いくつかのコツがあることを理解することができたのではないでしょうか?

いつもよりも安くお得に航空券を手に入れて、韓国旅行を楽しんでください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする