Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国釜山でダイビング!オススメのスポットとショップを紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
diving-busan

韓国旅行といえばグルメショッピング歴史的建造物の観光などを挙げる人が多いではないでしょうか?

しかし実は韓国ではマリンスポーツも盛んに行われており、それを目当てにして訪れる外国人観光客も最近は増えています。

サーフィンと並んで人気が高いマリンスポーツの一つがダイビングです。

今回は港町釜山周辺でダイビングをする際にオススメのスポットとショップを紹介します。

スポンサーリンク
広告336×280

韓国と釜山のダイビング事情

scuba-diving

韓国国内で有名なダイビングスポットといえば済州島(チェジュド)です。

1970年代後半に韓国国内で初めてとなるダイビングセンターがオープンし、以降数多くのダイビングセンターが各地に出始めました。

ダイビングスポットがさほど多くないためか、日本と比べるとダイビング人口はまだ多くありません。

近年はダイビング目的で訪れる外国人観光客が増加してきたため、各地のダイビングスポットが続々と整備され始めてきました。

韓国第2の都市釜山にもダイビングを楽しめるスポットがあります。

利用客は多くないのでそれほど混雑しておらず、穴場的なスポットといっても過言ではありません。

ウォルポ海水浴場

ウォルポヘスヨクジャン

引用:naverblog

釜山周辺でオススメのダイビングスポットの1つ目が、「ウォルポ海水浴場」です。

釜山の北側、浦項(ポハン)のはずれにあります。

釜山市内から離れているので車がないとアクセスはできませんが、人も少なくゆっくりと過ごしたい人にはオススメのスポットです。

ウォルポヘスヨッジャン

引用:Instagram

ビーチ沿いには民宿や海の家、ショップ、食堂などが立ち並び、キャンプを楽しんでいる家族連れの姿も良く見かけることができます。

ウォルポ海水浴場の海の透明度は期待するほど高くはありませんが、波は穏やか。

コーラルやウニ、ホヤなどの魚たちを鑑賞することができます。

オススメのショップは「韓国HID災難救助団慶北(キョンボク)支社」。

ボートダイビングやフルレンタルがあり、いずれも昼食付きなのは嬉しいポイントです。

ボートダイビングの場合はほとんどのダイビングスポットに10分程度で到着するので、船酔いが心配な人でも安心。

ダイビング前にスタッフから注意事項を受けてからスタートします。

<場所>

釜山市内から車で約2時間です。

 

<カカオタクシー>

目的地に「월포해수욕장」と入力

 

チャガルマダンのビーチ

チャガルマダン

引用:Deskgram

影島(ヨンド)にある「チャガルマダン」は太宗台(テジョンデ)で有名ですが、ここ最近はダイビングスポットとしても注目を集めています。

チャガルマダンのチャガルは砂利、マダンは庭の意味。

その名前が指すように、チャガルマダンのビーチには砂利や小石がズラッと敷き詰められているのが特徴です。

チャガルマダンビーチ

引用:Instahats

毎年5月には開海祭が行われます。

これはダイバーたちが事故に合うことなく、無事に海から帰ってこられるようにと願いを込めたもの。

ショップごとに行われ、ダイビングシーズン開けを知らせる役割も担っています。

チャガルマダンにはビーチダイビングが可能なポイントがたくさん。

小石や砂利が多いビーチなので一般の海水浴客は多くありません。

ダイビングスーツを着用していれば小石や砂利も気にならないため、人の少ない場所でのんびりとダイビングを楽しむことができそう。

さほど深くもないためダイビング初心者や自信がない人にもオススメですね。

またダイビング講習会やチェックポイントなどでも良く使用されているそうです。

天気が良い日であれば海の透明度は10~15メートルにもなるほど。

たくさんの魚たちが泳ぐキレイな海の光景を見ることができそうです。

チャガルマダンでオススメのショップが「SEATEK」。

SEATEK

引用:Deskgram

社長は元海兵隊員で、釜山のダイバーたちの間ではちょっとした有名人です。

ショップ経営の他に大学や海兵隊で授業もしているそう。

残念ながら日本語は通じませんが、親切に対応をしてくれるので安心して訪れてみましょう。

<場所>

地下鉄1号線「南浦駅(ナンポ)」からタクシーで15分です。

 

<カカオタクシー>

目的地に「자갈마당、もしくは태종대」と入力


巨済島(コジェド)

コジェド

引用:naverblog

「巨済島(コジェド)」は韓国で2番目に大きな島として知られており、ダイビングを含む各種マリンスポーツ目当てに訪れる韓国人が多くいる場所です。

おしゃれなペンションや民宿もそろっているので、国内旅行にもピッタリ。

ダイビングショップで申し込みをすると近くにある外島(ウェド)や眼鏡島(アンギョンソム)などへ行って、そこでダイビングをするのが一般的となっています。

コジェドダイビング

引用:Daumblog

眼鏡島は波が強いため、朝早い時間のダイビングがオススメ。

夏の時期は海の透明度が15メートルにもなり、無数の魚たちを見ることができます

海の青さと色とりどりの魚たちとのコントラストは息を飲む美しさです。

オススメのショップは「クジョラライビングリゾート」。

外島と眼鏡島のダイビングツアー、フルレンタルの他にペンションも経営しているので宿泊も可能です。

奥まった場所に位置しているため、ショップからの海や緑の眺めも最高にキレイですよ。

<場所>

釜山市内から車で約3時間です。

 

<カカオタクシー>

目的地に「구조라다이빙리조트」と入力

 

まとめ

diving

*写真はイメージです

韓国でもここ最近はダイビングが盛んになり、ダイビング目当てで訪れる外国人観光客も増えてきました。

釜山周辺には穴場的なダイビングスポットがいくつかあり、他のマリンスポーツと合わせて楽しむことができます。

今回紹介したスポットとショップを参考にして、釜山でダイビング体験をしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする