Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソウルと釜山間でオススメの移動手段!所要時間も併せて紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ktx

韓国の2大都市といえば、首都のソウル釜山ですね。

ソウルは国内の政治とカルチャーの中心地として栄え、多くの外国人観光客を魅了し続けています。

釜山はソウルに次ぐ韓国第2の都市。対馬海峡に接する港町です。

キレイなビーチリゾートや新鮮で美味しいシーフード料理を楽しむことができると、韓国人からも高い人気を得ています。

日本から韓国へ旅行をした際に滞在期間が短くないのであれば、ソウルと釜山の両都市を周遊するのがオススメです。

それぞれの都市で違った韓国の顔を見ることができます。

今回はソウルと釜山間を移動する際におすすめの移動手段を、所要時間と併せて紹介します。

スポンサーリンク
広告336×280

ソウルと釜山間の移動手段一覧

ソウルと釜山間を移動する際の公共移動手段は次の通りです。

  • 飛行機
  • KTX
  • ITX-セウマル号、ムグンファ号
  • 高速バス

それでは次の項目から、1つずつ特徴をチェックしていきましょう。

ソウルと釜山間を『飛行機』で移動する

airplane

離陸から着陸までの時間が一番短いのが飛行機です。

飛行機で移動する際の特徴を確認してみましょう。

・フライト数

2019年4月時点で、毎日10便以上のフライト数があります。

ソウル発だと朝は7時から夜は20時頃まで、曜日によって異なりますが1時間に1本程度のフライトがあります。

・航空会社

レガシーキャリアの大韓航空と、LCC(格安航空会社)のチェジュ航空の2社が就航しています。

・所要時間

離陸から着陸までの所要時間は、約1時間です。

・その他

所用時間は約1時間となっていますが滞在場所から空港までの距離が離れていると、思っていた以上に時間がかかる場合もあります。

また天候によってはフライトの遅延やキャンセルもあり得るため、注意が必要です。

<住所>

【金浦国際空港(ソウル発)】

ソウル特別市 江西区 果海洞 274

【金海国際空港(釜山発)】

釜山市 江西区 大渚2洞 2350

ソウルと釜山間を『KTX』で移動する

ktx

KTXは高速鉄道です。

2004年の開業以来、多くの韓国人や外国人観光客が韓国国内を移動する際に利用しています。

ソウルと釜山間はKTXの慶釜線(ギョンブソン)を利用します。

・KTXの運行数

1時間に1~2本を運行しています。

ソウル発の場合だと朝は5時過ぎから、夜は21時過ぎ頃までの運行です。

・KTXの所要時間

最速の場合で約2時間30分です。

・その他

KTXはソウル駅と釜山駅からそれぞれ乗車します。

どちらの駅も街の中心地に位置しているので、ホテルなどの滞在場所からの移動に時間がかかりません。

時々開催しているディスカウントキャンペーンを利用すると、通常料金よりもさらに安く乗ることができます。

移動日が決まっているようであれば、前もって予約をしておくと良いでしょう。

予約は駅の窓口か、KORAILの公式ウェブサイトからすることができます。

<住所>

【ソウル駅】

ソウル特別市 龍山区 東子洞 43-205

【釜山駅】

釜山市 東区 草梁3洞 1187-1

ソウルと釜山間を『ITX-セウマル号』、『ムグンファ号』で移動する

itx

引用:naverblog

ITX-セウマル号とムグンファ号は、いわゆる特急列車のことを指します。

・ITX-セウマル号とムグンファ号の運行本数

ITX-セウマル号とムグンファ号、2つを併せて1日に15本から20本ほどの運行です。

ソウル発の場合、朝は5時頃から夜は23時頃までの運行となっています。

・ITX-セウマル号とムグンファ号の所要時間

約5時間~5時間30分ほどかかります。

・その他

KTXと比べると料金は多少安いものの、所要時間を考えると費用対効果は薄いです。

電車の旅を楽しみたい人、韓国のさまざまな景色をゆっくりと楽しみたい人にはオススメです。

運行本数は多くないので、発着時間は前もって確認をしておきましょう。

<住所>

【ソウル駅】

ソウル特別市 龍山区 東子洞 43-205

【釜山駅】

釜山市 東区 草梁3洞 1187-1

ソウルと釜山間を『高速バス』で移動する

fast-bus-korea

引用: ㅍㅍㅅㅅ

最後に紹介するのが、一番安く移動することができる高速バスです。

リーズナブルなので多くの韓国人も愛用しています。

・高速バスの運行本数

毎日30本以上運行をしています。

ソウル発の場合、朝は6時頃から深夜2時頃までの運行です。

・高速バスの所要時間

運行時間帯や道路事情にも寄りますが、約4時間30分となっています。

・その他

料金は安いもので2000円弱からと、とてもリーズナブルです。

プレミアムシートを採用しているバスの場合など、バスの種類によって値段が異なります。

運行本数が多いので、予約をしていなくても乗車できる可能性が高いです。

しかし予定が決まっているのであれば念のために予約をしておきましょう。

バスターミナルの窓口やウェブサイト、スマホアプリなどから予約が可能です。

渋滞に巻き込まれてしまうと、想定よりも長い時間がかかってしまいます。

途中で休憩がありますが、自分が行きたい時にトイレに行くことができません。

<住所>

【ソウル高速バスターミナル】

ソウル市 瑞草区 盤浦洞 19-4

【釜山総合バスターミナル】

釜山市 金井区 老圃洞 133

まとめ

釜山とソウル間には飛行機とKTX、ITX-セウマル号、ムグンファ号、高速バスといった移動手段があります。

それぞれの交通手段にメリットとデメリットがあるので、自分の旅行日程や優先順位と照らし合わせながらチョイスをしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする