シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

082.韓国で鶏肉苦手は生きていけないって本当!?韓国で食べれないと困る食材は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
韓国-鶏肉

「アンニョン!韓国」082.韓国で鶏肉苦手は生きていけないって本当!?韓国で食べれないと困る食材は?】の文字起こしスクリプトです。

Apple PodcastGoogle PodcastAnchorStand.fmSpotifyのいづれでもお聞きになれます。

▼韓国語の自動翻訳版はこちら▼
(*自動翻訳のため、翻訳内容に誤りがあります。ご了承ください)
(戻る場合はブラウザの戻るボタンでお戻りください)

“【佐藤】"

さていつもお聞きいただいてありがとうございます。リスナーさんからコメント頂いてますのでそちらを一つ読ませて頂きます。ニックネームNさん。初めまして。いつもアンニョン韓国を楽しく聞いています。第73回を聞いていて思い出したお店があるのでDMさせていただきました。大久保にあるジンコゲというお店が韓国刺身の店で刺身を葉っぱに包んで食べれるスタイルだったと記憶しています

“【JP】"

어허허

“【佐藤】"

少し外れにありコロナで今はどうか分かりませんが以前はいつ行っても韓国人のお客さんが多く本場の気分を味わえるお店でした。刺身のセットがお得なのですが最後に出てくるメウンタンがめちゃくちゃ辛くて体も本場です。今日本にいらっしゃるというJPさんが韓国刺身是非行って頂きたいです。いきなりDM失礼しました。これからも楽しい番組楽しみにしていますってことでした

“【JP】"

감사합니다 저를 위해서

“【佐藤】"

はいありがとうございます

“【JP】"

네 도쿄에 갈 일이 있으면 한번 들러 보도록 하겠습니다

“【佐藤】"

あーそうですね。JPさんぜひあのね東京に行く機会があればジンコゲというお店だそうなので。ここであのあれなんですね。韓国式刺身っていうんですかね、が食べれるんですね

“【JP】"

되게 특이하네요 일본에 잘 없는데

“【佐藤】"

そうですよね。いや僕らもないと思ったんですけどあるんですね新大久保ですかね。これは大久保という風に書いてますがぜひあのJPさん

“【JP】"

찾아 봐야겠네요

“【佐藤】"

そうですね。行ってみてください。メウンタンめちゃくちゃ本場らしいので。あれだからメウンタンっていうののも刺身切って余った部分を鍋にするっていうのがあれがメウンタンなんですよね

“【JP】"

네 그렇죠 기본적으로

“【佐藤】"

いやぜひ行ってみてくださいJPさん

“【JP】"

하이

“【佐藤】"

ていうことでねコメントしていただいたNさんありがとうございました

“【JP】"

감사합니다

“【佐藤】"

はいそしたらですね今回なんですけれども今回のテーマもですね前回に引き続きリスナーの方から頂いたお題でですねお話ししてみたいと思います

“【JP】"

“【佐藤】"

ニックネームGさん。毎日お昼ご飯を食べながらspotifyで二人の素敵な声のトークを楽しく拝聴してます。1つ質問があります。韓国のドラマや映画を見ているといつもチキンを食べる、購入する、デリバリーする、あじとがチキン屋さんなどのシーン、チキンが必ず出てきますが私は鶏肉が苦手なのでもしかして韓国には鶏肉が嫌いな人はいないのではないかと思ってしまいます。韓国で鶏肉苦手は生きていけないのでしょうか。いつも疑問に思ってますので是非教えていただきたいですというようなコメントいただきました(笑)はい

“【JP】"

아 그러시구나

“【佐藤】"

そうなんですよね。このGさんですね。Gさんがちょっと鶏肉が苦手ということで

“【JP】"

한국 뭐 그렇죠 영화에도 많이 나오고 방송에도 그렇고 치킨이 많이 나오죠

“【佐藤】"

そうですよね

“【JP】"

아까 말씀하지 아지트가 チキン屋さん 사토상이 보셨는지 모르는데 극한직업이란 영화 같은데

“【佐藤】"

あそうですか。いや僕ちょっと分からないんですけど

“【JP】"

일본어 타이틀은 エクストリームジョブ 아마 그럴 거야

“【佐藤】"

そうなんですね

“【JP】"