シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

088.韓国語のスラング的表現5選

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
韓国語-スラング

「アンニョン!韓国」088.韓国語のスラング的表現5選】の文字起こしスクリプトです。

Apple PodcastGoogle PodcastAnchorStand.fmSpotifyのいづれでもお聞きになれます。

▼韓国語の自動翻訳版はこちら▼
(*自動翻訳のため、翻訳内容に誤りがあります。ご了承ください)
(戻る場合はブラウザの戻るボタンでお戻りください)

“【佐藤】"

はいJPさん

“【JP】"

“【佐藤】"

前回ですね韓国語のスラングについて教えてっていう回をやったんですけれども

“【JP】"

하이 하이

“【佐藤】"

今回もですね韓国語のスラングですねスラングというかまあそのなんでしょうね。若者だとか日常会話とかでは出てくるけれども韓国のアナウンサーとかこう正式な場っていうんでしょうかね。という場ではあまり使われないような言葉というの選んでJPさんに質問してみたいと思うのではい

“【JP】"

아 그렇군요 네 가 봅시다

“【佐藤】"

教えていただけますかね。ということでじゃあ今回もですね韓国語のスラングについて聞いてきますということで、まず最初にですね聞きたいのが땡땡이치다

“【JP】"

땡땡이치다

“【佐藤】"

ですね

“【JP】"

이거 저번에 안 했나요 안 했구나

“【佐藤】"

땡땡이치다はやってないじゃないすかね多分

“【JP】"

땡땡이치다 땡땡이치다는 거죠 さぼるみたいな

“【佐藤】"

はいはいはいサボる

“【JP】"

근데 주로 어쩔 때 쓰냐면 예문을 들자면 이런 거에요 오늘 학교 땡땡이쳤어

“【佐藤】"

あーなるほど

“【JP】"

오늘 회사 땡땡이쳤어 이런 거죠 그니까 학교를 안 가고 논다던가 딴 데서

“【佐藤】"

はいはいはい

“【JP】"

회사를 안 가고 딴 데서 논다던가 그런 일이 있을 때 써요 이 말을 땡땡이친다

“【佐藤】"

はいはいはいはい。これはね僕もあの実際に使ってるの聞いたことがあるんですけどこれは言いますよね。ほんとね。まあさっきあのJPさんが例文言ってくれたと思うんですけど学校サボったとかあの会社サボったみたいな意味で使われると

“【JP】"

그렇죠

“【佐藤】"

うんうんうん

“【JP】"

어원은 모르겠어요 어디서부터 이렇게 됐는지는 모르겠는데 어쨌든 꽤 쓰는 말인 거 같아요

“【佐藤】"

これJPさんの子供時からとかも使ってました

“【JP】"

네 저도 어렸을 때부터 쭉 있었던 말인 거 같아요 요즘에도 많이 쓰는 거 같고

“【佐藤】"

そうなんですね。じゃあ前から結構使われてる言葉ではあるけれども未だに使われるってことなんですね

“【JP】"