Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

釜山旅行のお土産に最適なもの10選!【男性にもオススメ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プサンヘムルパン

LCCの就航で日本からもますますアクセスがしやすくなった韓国の港町、釜山

港町だけあってビーチリゾートや新鮮なシーフードを楽しむことができると、日本人観光客の数も増えています。

釜山旅行で欠かすことができないのがお土産です。

たくさんの種類のお土産があって、どれを買えば良いのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?

今回は釜山旅行で最適なお土産を、定番品と男性にオススメのものの2つに分けて紹介します。

スポンサーリンク
広告336×280

釜山で買うならコレ!定番のお土産たち

まずは釜山で定番のお土産を見ていきましょう。

・ハニーバターアーモンド

ハニーバターアーモンド

釜山で1、2位を争うほどの人気があるお土産が、「ハニーバターアーモンド」です。

カリカリとした大きなアーモンドに、ハチミツとバターがコーティングされています。

一口食べるとハチミツのほんのりした甘みと、バターのこっくりとした風味がアーモンドと良く合う1品です。

1袋にたくさん入っており、またパッケージもキュート。

お土産に購入すると喜ばれること間違いなしです。

ハニーバターナッツシリーズとしてアーモンド以外のナッツも発売されているので、いろいろ食べ比べてみてくださいね。

・プサンヘムルバン

プサンヘムルパン

出典:naverblog

釜山で一番有名な市場、チャガルチ市場で発売されているオススメのお土産が「プサンヘムルバン」です。

プサンヘムルバンはおまんじゅう。

釜山と言えば魚介類が有名で、釜山で取れたエビやタコ、青のりなどを混ぜて作られています。

小豆の代わりに黒豆を使用しており、甘みと魚介類の香りがマッチしています。

チャガルチ市場の他、釜山駅や空港でも購入することが可能です。

・カンジャンケジャン

カンジャンケジャン

出典:tistory

「カンジャンケジャン」は日本人にも人気がある韓国料理の1つ。

生ワタリガニを醤油ダレで味付けしたもので、白いご飯やお酒にも良く合います。

美味しいと人気が高いカンジャンケジャン、実はお土産として日本に持ち帰ることが可能です。

スーパーで購入する際に日本に持ち帰りたい旨を伝えれば、持ち帰り用に包装をしてくれます。

ただし機内に持ち込みはできないので、必ず預け入れ手荷物に入れるようにしてくださいね。

・高麗人参

高麗人参

出典:tistory

漢方薬として有名な「高麗人参」。

韓国国内では有名で、多くの韓国人が愛用をしています。

血圧調整やストレス解消、免疫力向上、ガンや糖尿病への効果などさまざまな健康効果が期待できるとあって、お土産として購入する日本人も少なくありません。

加工品を日本に持ち込む場合は特に問題ありません。

しかし生や乾燥させたものは日本の空港に到着した際に検疫を受ける必要があるので、注意してください。

・シートマスク

シートマスク

出典:H Mart

美容大国として有名な韓国。

釜山にもたくさんの美容グッズやコスメが販売されています。

女性たちへのバラマキ土産として最適なのが、「シートマスク」です。

1枚ずつ個包装になったシートマスクもたくさん売られています。

値段は安いもので1枚30円からと、とてもリーズナブル。

豊富な種類の中からお気に入りのものを思う存分選んでくださいね。

・カカオトークグッズ

カカオトークグッズ

出典:위키백과

カカオトークは韓国で大きなシェアを持つSNSアプリ。

釜山にはユニークでキュートなキャラクターが特徴の、「カカオトークグッズ」もたくさん販売されています。

スマホケースから文房具、キーホルダー、はたまたスーツケースまでもそろっているので、見ているだけでも楽しくなりそうです。

・バラエティ豊かな靴下

バラエティ豊かな韓国の靴下

出典:tistory

釜山の市場へ行くと、靴下を販売しているお店がたくさんあります。

韓国アイドルものから人気俳優もの、人気キャラクターものまでバラエティ豊かなラインナップです。

価格もリーズナブルなので、お土産にも最適ですよ。

釜山で男性にもオススメのお土産たち

続いて釜山で男性にもオススメのお土産をチェックしていきましょう。

・乾物や干物系

乾物や干物

出典:naverblog

男性にオススメのお土産が、「乾物や干物系」です。

チャガルチ市場近くにある乾物市場で購入することができます。

乾物市場には約200のお店が立ち並び、乾物や干物を取り扱っています。

港町だけあってイカやわかめなど、どの乾物や干物も美味しいと好評。

食事用やお酒のおつまみ用などさまざまな種類があるので、用途に合わせてチョイスをしてくださいね。

・釜山金井山マッコリ(プサンクンジョンサンマッコリ)

釜山金井山マッコリ出典:naverblog

韓国伝統のお酒、マッコリ。

日本でもポピュラーなお酒ですね。

米などの穀物類を発酵させて作る濁り酒のことを指します。

韓国国内にはご当地の特色を出した独自のマッコリがありますが、釜山で試してもらいたいのが「釜山金井山マッコリ(プサンクンジョンサンマッコリ)」です。

500年以上も同じ製法を守られた釜山オリジナルのマッコリで、日本で購入することはできません。

こっくりとした甘みとコクが特徴です。

・C1焼酎

C1焼酎

出典:Inatazu

「C1焼酎」は釜山ブランドの焼酎です。

風味やあっさりとしていて、柔らかめ。

アスパラギンという二日酔い解消の効果がある成分が含まれているので、誰でも気軽に楽しむことができます。

小さいサイズから大きいサイズのものまでそろっているので、男性へのお土産としても最適です。

まとめ

釜山でオススメのお土産を、定番品と男性用の2つに分けて紹介しました。

プサンヘムルバンや釜山金井山マッコリ、C1など釜山オリジナルのお土産も豊富にそろっています。

今回紹介した記事も参考にお気に入りのお土産を探して、釜山旅行を楽しんでください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
広告336×280
広告336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする